会社を作ったけどこの後何をすればいいの?


もし、まだ、税務署や都税事務所等に対して「法人設立届等」を提出されていない方がいらっしゃいましたら、私たちが無償で届出等を行います。税務署には①「法人設立届」、②「青色承認申請」、③「給与支払事務所の設置届」、④「源泉所得税の納期および納期限の特例届」などの届出等を行い、都税事務所等には「法人設立届」を提出します。
あなた方は、
定款と謄本(現在事項証明書)をご用意くださるだけで結構です。コピーでも大丈夫ですよ。

新設法人の皆様はこちらもご参考に!

次に、商売が儲かっているか赤字なのかを知るためには、きちんとした帳簿を作成することが前提になりますね。私どもがお勧めしている帳簿の作成方法は2つあります。

さらに、作成した帳簿をもとに月々の試算表(貸借対照表や損益計算書)を作り、毎月定期的に正しい利益を把握したり、決算の時に正確な申告書を速やかに作成するために会計ソフトへの入力が必要になります。

帳簿の作成方法や会計ソフトの入力方法についてのご説明はこちらから

なお、もちろん、資金繰りのご相談や社会保険・労働保険・雇用保険への加入手続なども支援しておりますよ。




東京駅から27分、新宿駅から21分